広告

ひな祭り

初節句を迎えた女の子のお祝いは?ひな人形はどうする?

投稿日:

女の子が産まれた初めての3月3日のひな祭りには、
初節句と言って、子供の健やかな成長を願い、ひな飾りを飾りお祝いをします。
身内や親しい知り合いに初節句の子供がいると、
そろそろお祝いの準備をしなくてはと考えておられる方も多いでしょう。
そんな時に、何を贈ることが喜ばれるのか?
育児の経験がない人や子育てから時間が経っている人には、
なかなか想像がしづらいものです。

そこで、今回は
女の子の初節句で、子供も両親も喜んでくれるプレゼントを紹介します。

スポンサードリンク
  

初節句に贈りたい女の子へのお祝い

◆祖父母から
母方の親は、ひな人形を購入するのが一般的です。
それでは、父方の両親は何を贈るのが良いでしょうか。
父方の両親は、お祝い金と一緒に渡すことになると思うので、
それほど高価なものではなく、お祝いに食べるケーキや
ひな祭りの絵本などを添えるのも良いでしょう。
ケーキの購入の際は、ダブってしまうといけませんし、
また、まだ子供食べさせない親もいますので、確認が必要です。
ひなまつりの絵本
ひなまつりケーキ

◆両親から
普段接している両親は、先ほど紹介をしたひなまつりの絵本も良いですが、
手紙も良いですね、また、お祝いの装飾を兼ねて、お祝いバルーンも良いです。
お祝いバルーン

◆親戚や知人から
親戚や知人の立場から、プレゼントを贈るならお祝い金でも良いですが、
品物も喜ばれそうです。
桃の節句と言えば、季節がだんだん春めいてくる季節です。
華やかな春らしい洋服を贈るのも良いですね。
また、初節句の子供はまだ1歳前ですので、
1歳以降に遊べるおもちゃや育児グッズが良いです。
せっかくのひな祭りなので、小ぶりなひな人形を贈るのは邪魔にならずに喜ばれそうです。
知育玩具
インテリアにもなじむひな飾り
洋服 ※一例です。好みにあった洋服を選んであげてください。

初節句に贈りたい女の子へプレゼントは雛人形

初節句には、やはり特に近い親族の方は、ひな人形を贈りたいですね。
しかし、習わしでは母方の両親が贈るものとされています。なぜ、
母方の両親かというと

昔は、娘を嫁に出すとなかなか娘に合うことができなくなっていたために、
お食い初めの漆器や初節句のひな人形、七五三の着物などを用意して、
娘に合う口実を作り、持っていったことが始まりのようです。

しかし、今は家族の形も変わって来ていますので、
両家で話し合い、折半したりしても良いと思います。

しかし、初節句でひな人形を購入する時期になる2月上旬になる前に、
どちらが買うのか、どんなものが良いのか、を両家の両親に話しておくことが大切ですし、
また、祖父母も両親(祖父母からは子供)の話を持ちかける必要があります。
両親は、初めての初節句、そんな習わしがあることも知らないケースもあります。

実は、我が家も初節句ではないのですが、
お正月飾りの羽子板の購入をめぐって騒動がありました。
羽子板も母方の親が購入するのが一般的です。
そこで、私の両親も娘が産まれて初めての正月を迎える年末の大安吉日に、
羽子板の購入に出かけました。
私は、両親から言われて初めて羽子板を買うことを知ったので、
当然、母方の両親が買うものと思っていました。私は自宅にいたのですが、
そんな時に、主人の両親からこれから羽子板を届けると連絡があったのです。
そうです。主人の両親は、母方の親が購入するものと知らずに、
しかも相談もなく買ってきてしまったのです。
慌てて、私は実の両親に連絡をしました。
ちょうど、お会計に進む前でしたので、キャンセルとしてもらいましたが、
主人の両親、暴走ぶりに唖然としました。

我が家のようなことにならないように、時期が来たら話し合いをしましょう。
また、最近は住宅事情が様々ですので、ひな人形は親王飾りだけにするのか、
ケース入りにするのかなどを伝えた方が良いです。
たとえ、高級な良いものを贈ってもらっても
飾るところがなければ無駄になってしまいます。

まとめ

赤ちゃんが産まれて、初節句を迎えるのは、
両親はもちろん親族にとっても本当にうれしいものです。
その赤ちゃんにあった贈り物を贈ってあげると良いですね。
ここまで大切に育ててきた両親にもねぎらいの気持ちも込めてあげましょう。

スポンサードリンク

-ひな祭り
-, ,

Copyright© 【チエココ】~明日から使える知恵の宝庫~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.