広告

子供の日

こどもの日の食べ物 ちまきに代わるレシピ・柏餅以外のデザートも!

投稿日:

5月5日の端午の節句・子どもの日は、男の子の健やかな成長を祈る行事です。

昔からちまきや柏餅が定番の食べ物とされてきましたが、毎年同じようなメニューになってしまったり、マンネリ化しがちなので、もっとアレンジできないかな?と思い、レシピを集めてみました。

スポンサードリンク

こどもの日の食べ物 ちまきだけじゃない!簡単アレンジレシピ

こどもの日によく食べられる定番メニューのひとつに、ちまきがありますが、それはもともと中国でこの日にちまきを食べ、邪気を払い子供の無病息災を祈るという風習から広まったと言われています。

定番のちまき以外にも、見ていて楽しくなるカラフルなレシピがたくさんあります。

●簡単中華おこわ (参考: AJINOMOTO)
やっぱり子どもの日らしい食べ物を用意したい方は、子どもも食べやすい中華風にするのも一つのアイディアですね。

●ブリの竜田揚げ (参考: きょうの料理)
昔から「出世魚」と呼ばれてきたブリは、こどもの成長を祝う縁起の良い食べ物として信じられてきました。

●えびとアスパラの茶碗蒸し (参考: AJINOMOTO)
見た目も鮮やかな茶碗蒸しは副菜としてピッタリ!

●こいのぼりのピュアデコポテトサラダ (参考: AJINOMOTO)
子どもが大好きなポテトサラダも、少しの工夫でこどもの日らしさをアップさせてくれますよ。

●こいのぼりちらし寿司 (参考: クックパッド)
こちらはちらし寿司バージョンで、おめでたさが増しますね。

スポンサードリンク

こどもの日の食べ物 絶対喜ばれるデコレーションレシピアイディア

続いて、昨今ではSNSでも様々なキャラ弁の投稿が話題となっていますが、こどもの日にもキャラクターやデコレーションでプレートを作ってあげると子どもも喜んでくれること間違いなしです!

キャンパスになったプレートの上で物語が作られているような個性あふれるレシピは、まるで芸術品です。

●アンパンマンと鯉のぼりのこどもの日ランチ (参考: クックパッド)
子どもが大好きなアンパンマンと鯉のぼりで、可愛らしいランチプレートの出来上がりです。

●鯉のぼりとくまモンのプレート (参考: instagram)
エビフライの鯉のぼりの下で絵本に出てきそうな金太郎とくまモンの組み合わせがとっても可愛らしいですね。

●金太郎おにぎり (参考: ameblo)
おにぎりも一工夫でこんなに可愛く返信しちゃいます。

●鯉のぼりいなり寿司 (参考: ペコリ)
いなり寿司に思えないくらい可愛いですね。
ホームパーティーにも喜ばれそうです。

●鯉のぼりとくまさんのお弁当 (参考: imgrum)
お弁当も少しの工夫でこどもの日らしさがアップしますね。

カニカマで作るミニ鯉のぼりのアイディアは参考になります。

こどもの日の食べ物 柏餅だけじゃない!デザートアイディア

アイディア次第で、柏餅以外にもたくさんのデザートが作れます。

●食パン柏餅 (参考: クックパッド)
一見柏餅に見えるこちらは、実はスイートサンドイッチです。
とっても簡単なのでたくさん作れそうですね。

●鯉のぼりリングケーキ (参考: ペコリ)
時間がないときは、市販で売っているケーキを買ってきて
子どもと一緒にデコレーションするのも楽しいです。

●ロールケーキタワー (参考: ペコリ)
鯉のぼりのフラッグを子供と一緒に手伝ってもらって楽しいデコレーションタイムを。

ホームパーティーにも最適です。

まとめ

今回は、定番メニューから子供が喜びそうなアレンジレシピまでご紹介しました。

ぜひ今年のこどもの日に作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

-子供の日
-, , , ,

Copyright© 【チエココ】~明日から使える知恵の宝庫~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.