広告

増量

【増量日記初日】痩せすぎの25歳がプルエルと筋トレを実践したら?

投稿日:2017年6月18日 更新日:

こんにちは。

これまでも、多くの人に役立つ旬な雑学を提供してきましたが、これからは実践記なるものを並行して提供できればと考えています。

その第1弾が「増量」です。

「減量ならまだしも、増量って・・・?」と思われた方にはピンと来ないかもしれません。

スポンサードリンク

世の中には本人が望んでいてもなかなか太れない人がいるのです。

油断するとすぐに体重が増えてしまう方からすれば、嫌みのように聞こえるかもしれませんが、事実そういった方は多いのが現状です。

増量できない原因は様々ですが、消化器官の機能が人よりも劣っているというのが挙げられます。

私がまさにそうです。

25年生きてきて、カロリー計算などしたことは1度もありません。

食べたいときに食べたいものを食べる。もちろん予算的な制約はありますが、スナック菓子のような高カロリーのものでも臆することなくバクバク食べています。

お酒の付き合いも人並みにしています。太るからという理由でビールを諦めたことなど1度もないです。

それでも体重は高校時代からほとんど変わってないです。

身長170センチに対し、体重は49キロ。

どっからどう見ても痩せすぎですよね笑

この現実を見たくないがゆえに、私は体重計に乗るのが嫌いです。

これまでも何とかして増量したいと試みたことは何度かあります。

・プロテインを飲む
・我流の筋トレをする
・食べる回数を増やす
・食べるものを見直す

結論から言うとどれもダメでした。

食べる回数を増やすなどして、強制的に摂取量を増やしても、その生活を続けなければ結局元通りになってしまいます。

実際、一時的に50キロ台を突破しましたが、5食も6食も食べるのははっきり言って辛いですw

お腹は壊すし、体はなんだかだるいしで、結局半月程度でギブアップ。

根本的に何かを見直す必要はあると思っていました。しかし、その何かがイマイチ分からなかったわけです。仮に決心した増量方法が自分に向いていたとしても、継続できなければ結果は変わりません。

なので、今回実践記という形で公開していこうと決めたわけです。

同じような悩みを持たれている方に少しでも励みになるよう、ありのままを伝えていきたい思います。

スポンサードリンク

都合のいいところだけ日記に書いても仕方ないですし。

今回の増量コンセプトは「消化器官の機能強化」・「筋トレの習慣化」・「摂取カロリーの増加」です。

筋トレと摂取カロリーについては、これまでも何度か意識してやったことがあります。

しかし、上記の通りやみくもに食べても具合が悪くなるだけですし、筋トレは目に見えた効果がないと「今日は帰りが遅かったから」とか何とか都合の良い理由をつけてサボってしまいます。

ですので、今回は摂取した栄養素を効率的に体内へ取り込み、短期間で増量の足掛かりを作り、その勢いで筋トレと食生活を改革しようという訳です。

書くだけなら簡単ですが、実行はそれなりに面倒だと思いますw

ちなみに、今の私のスケジュールは

◆平日
4:30 起床
5:10 出発
6:00 会社到着
~8:00 食事&自由時間
~12:00 仕事
~13:00 昼休み
~20:00 仕事
21:00 帰宅

◆休日
6:00 起床
※以降はその日による

といった感じです。

休日がかなりザックリですいませんw

相対的に見てもかなりの朝型だと思います。

いつも会社には1番で到着してます。

1番に行くことにこだわりがあるわけではなく、単純にオフピーク通勤がしたいだけですw

私が普段使っている路線はベッドタウンが所せましに広がっているせいかとにかく人が多いです。

6時台でもかなりの人混みです。7時台など乗れたものではないです。

オフピーク通勤については、また別の記事で書きたいと思いますが、こんな早くに起きると、どうしても食欲などわきません。

そのため、家では食べずに職場の休憩室で適当にコンビニで買ったものを食べています。

以前は松屋の牛丼や、前日に自炊したものの余りなどを食べていましたが、最近は専らバナナ1本で済ませてますw

増量の原則は「摂取カロリー>消費カロリー」なので、この図式に当てはめて考えると、今の私の食生活は増量に直結するとは言い難いです。

「朝ごはんは要らない!1日2食で大丈夫!」とか、「1食でも元気に生きてます!」なんていう情報を本で目にすることもありますが、実態はどうなんでしょうか?

少なくても私のような消化器官が弱く、太りづらい人が実践すると、ますます減量の一途を辿りそうな気がしてなりませんww

まずは、朝食の摂取カロリーを増やすことから始めようと思います。

あとは、増量のお供ともいえるサプリメント。

これはプリエルというものを使いたいと思います。

「増量 サプリメント」なんていうキーワードで調べるといろんなものが出てきます。

高いものから安いものまでいろいろありますが、今回は独断と偏見でプリエルを選んでみました。

理由は単純で効きそうだからですw

価格も1か月5000円程度なので、社会人であれば払えない額ではないです。

むしろ、これで増量のきっかけが作れるなら安いぐらいです。

もちろん、サプリを飲んで太ろうなどという横着なことは考えていないです。

そういう考え方では太れないという話は、レビューサイトで確認済みなので。

あとは、筋トレですね。中高は部活と縁がない筋金入りの帰宅部員でしたw

そのため、筋トレのやり方と言われてもはっきり言ってよくわかりません。

素人が下手に器具を扱ってもろくなことがなさそうですし・・・。

なので、これまでも実践したことのあるやり方でやろうと思います。

参考にしたのは角谷リョウさんという方が書かれている書籍「エグゼクティブを見せられる体にするトレーナーは密室で何を教えているのか」です。

「筋トレ」と聞くとどうしても、色々器具を用意したりして何時間もやっているイメージがありますが、この本で紹介されている筋トレ方法は1セットわずか3分です。

カップラーメンができるのを待っている間にできてしまう訳ですw

それほどまで簡単にできる筋トレすら継続しない私のモチベーションの低さに愕然としますけどww

もちろん、器具は不要です。そのため、筋トレはしたいけど、何から始めたらいいのか分からないという方にはぜひ1度読んでみてもらいたいです。

これからやっていこうとしている流れはざっくりこんな感じです。

随時補足情報は何らかの形で追記していきます。

まずはプリエルを注文したいと思います!

それでは良い週末を!

スポンサードリンク

-増量
-, , , ,

Copyright© 【チエココ】~明日から使える知恵の宝庫~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.